忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/19 13:02 】 |
シングル・アゲイン
kojin.です。

シングルアゲインって曲がありますね。
竹内まりあさんの名曲です。
この曲の歌詞って、女性のとても複雑な心境を歌っていると思うんです。
だから名曲なんですよね。

曲のみですが
http://www.youtube.com/watch?v=j9N_am_0GyA


○一番

離れてしまえば~
愛していたのかも思い出せないほどよ


また独りに返ったと

私と同じ痛みをあなたも感じているなら
電話ぐらいくれてもいいのに


○二番

手放した恋を今
あなたも悔やんでるなら
やっと本当のさよならできる



主人公の女性は、
自分から離れていった男性に対して思いを残したままでいる。
でもそれは愛といった感情ではなく、いわゆる”情”といった表現なのでしょうか。

~電話ぐらいくれてもいいのに

と、さらっと言えてしまうところ。
これは、単純に、
あぁ、これで障害(”あの女性”ですね)が消え、元に戻ろうと思えばできるのね。
と思った、ただそれだけのことで、それ以上の意味はないのかなと思います。
”あなた”が独りになったことを聞いた瞬間にそれを思ったのでしょう。
彼女の中で”あなた”と自分との恋愛が、本当にすばらしかったのではないかと考えることができます。

ただし現実的にそれは無理だと彼女はわかっています。
愛していた事実はすでに過去のことで、もはや再びはないということを彼女は知っています。
*これは男にはあんまり感じない感情なのかもしれませんね。

最後のところですが、

~手放した恋を今 あなたも悔やんでいるなら
やっと本当のさよならできる

ここでいう”恋”は、
”あなた”と”あの女性”との恋でしょうか。

私、

主人公と”あなた”のことだと単純に思っていました。
そこまで主人公目線で語ってますからね。

「私から離れて後悔してるでしょ、いまさら戻ろうったってそうはいかないわよ!
ああせいせいした。」

…とまで書くと書きすぎですが、なんかそういう暗いイメージでした。
恋とはどろどろしたもの。
女性の心はオソロシヤ…

とか思ってましたがそうじゃないですね。よくよく考えて。

~隔てた時を埋めるすべはなにひとつない

主人公と別れていままでに経った時間は取り戻せない。
どれだけ取り繕ってももう二度と同じような恋愛はできないと。主人公は思っています。

でも、

”あなた”が”あの女性”を失ってシングルになり、もし後悔を感じているのなら
*主人公を失ったときはきっと同じ後悔はないはずです。だって、彼はシングルになったわけではないですもんね。

それは主人公が”あなた”と出会った最初のころと同じ状態になっている。
ということではないかなと思うのです。
まあ、イーブンという表現をすると少々語弊があるのですが、
ここまできてようやく意味がわかるのです。

~私と同じ痛みをあなたも感じているなら
電話くらいくれてもいいのに

これは、あなたも同じ目にあったらいいのに!という前述の暗い感じではなく。

「彼が同じ痛みを感じたのなら、彼が私に連絡をしたって何も問題ない。」
と、彼女が考えている証拠なのかなと思うのです。

一度別れた二人がもう一度もどることなんてできない。
でも、出会ったころからやり直して、はじめから作り直せば、それは別の恋愛になる。



なんか間違ってますかね。

恋愛ってむずかしいですね。

…いや、女性の気持ちが難しいだけか?
女性でもこの曲って解釈いろいろあるんじゃないのかなと。
日曜の深夜に真剣に考えています。
PR
【2012/02/20 00:15 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<DVD手作り | ホーム | 久しぶりの撮影!→延期>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>