忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/11/17 15:51 】 |
鳳凰
kojin.です。

先日の
第31回 わが町かわさき映像創作展
にて、賞をいただきました。

残念ながら表彰式にいけなかったのがとても残念なのですが、
後日メダルなんて送っていただきました。

鳳凰!

PR
【2014/03/09 23:38 】 | 報告 | 有り難いご意見(0)
上映会in名古屋
kojin.です。

先月の29日に名古屋大須、シアターカフェで行われた上映会に行ってきました。

15人定員のシアターに、20数人が入り、なかなか見ない満員満員の会場でした。

箱付きのお客さんがいるところというのはいいですね。
いろんなジャンルの人がひしめきあう会場での上映はなかなか刺激的なものがあります。


今回はあしにほんとBANANA LIFEの二本。
BANANA~はそういえば初上映だなと思ったり。
おおむね喜んでもらえた?のかな?

そういえば今回自作アンケート用紙を持っていくの忘れたなぁ。とか思ったり。
あの雰囲気だったらこっそり配ってもいけたなぁ。


監督さんもそこそこきてて終了後にお話していたんですが、
作風≒ご自身
という感じを見ていてすごく感じました。
私もきっとそうなんですよね。

作品のにおいが私の雰囲気なんでしょうか。

おじゃもんさん夫妻にもひさしぶりにお会いできた!
あいかわらずお忙しいようで。
私も見習わないとなぁ。







【2013/05/02 06:01 】 | 報告 | 有り難いご意見(1)
京都でお手伝い
kojin.です。

先日、自主映画で活躍されている松本監督の現場にお邪魔しました。

京都のゲストハウスでの撮影でしたが、
ここがまあ!なんとも趣のあるかわったゲストハウスでして。

いわゆる絵になるロケ地なのです。

薄暗い室内での撮影でしたが、
そこはやはり照明さんの世界になりますね。

ほんの少し照明を足すだけで世界が本当に変わるのです。

勉強になります。

しばらく撮影続くそうですので、まだ見ることができるようになるまでには時間がかかりそうです。
今から楽しみですな。


他の方の映画なんであんまり書かないようにしますが、
テーマが深く、まさに監督のワールドといった感じ。
でもたぶんこれ、本人は気付いていないのかもと思います。

色味とかカメラの画質とかそういう意味じゃなく、監督のトーンってありますよね。
きっとそれでいいんだろうな。
僕の作品も、きっとなんかそういうワールドがあるんだと思います。
意識するしないにかかわらず。

次の作品は少々変わったことを考えています。
僕の世界の中でも新しいやつなんですが、はたしていかがなものか。


【2012/10/12 10:44 】 | 報告 | 有り難いご意見(2)
大阪の上映会
kojin.です。

先日土日で”あしにほん”の上映会をいたしました。

12人の映像作家が持ち寄る作品上映会。
アートもドラマもなんでもござれの上映会です。

たくさんの方の作品を見て、自分の作品も見て。そして見てもらい。
作家さんたちと話をしたり、いろんな方とはじめての交流を交わしました。

こういう上映会はいいですね。
心地よい刺激を感じます。

主催のはたこさんに感謝です。

僕も主催するならこういう上映会がしたいなと。
とかく自分自分になりがちな私は思うのです。



上映中の写真を撮ってないですね。




【2012/10/12 00:08 】 | 報告 | 有り難いご意見(2)
東京の上映会
frenz2012にて先日上映をしていただきましたが、
その際に提出した映像がすこし使われています。

私のロゴですが。
なんか他の方と比べると少しツンツンしてますかね。

FRENZ 2012 ニ日目深夜の部 エンディング
1:25あたりです。

http://frenz.jp/2012/post409
【2012/10/03 00:02 】 | 報告 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>